南阿蘇訪問~お礼まわりと引き継ぎの旅~

こんにちは河合です!

実は7/30,31でタイトルどおり、南阿蘇に昨年度の村田センパイの調査のお礼まわりと、わたくしの今年度の調査のあいさつに行ってまいりました。

もう8月も終わりかけ、だいぶ昔の話になってしまいましたが。。。

今回お会いしたのは、1日目が南阿蘇役場の郷さん、久永屋の久永さん、DACCOさん、そして下田区の区長さん。

2日目は農家の村田さんと椛島さん、中松駅の開通イベントにて髙嶋さん、移動本屋の佐藤さん、峰松さん、最後に山都町にてまちづくりやべの兼瀬さんに会ってきました。

今回わたしは初めての南阿蘇でしたが、広がる自然とみなさんと藤田研究室の関係を目の当たりにして、なんだかほっこりしました!

だけど同時に、地震の被害もまだまだ残っていて、気持ちが引き締まる思いです。

文字でいっぱいにするより、南阿蘇の写真を見た方が伝わると思うので、そうしましょう!


54_detail
59_large

久永屋さんです。とってもイイ雰囲気。。。

かき氷が絶品でした。

1日目の終わりには下田地区のおまつりにもお邪魔してきました!

南阿蘇は地域がとっても元気で、子どもからおじいさんまでお祭りを楽しんでいました!


36_detail
103_detail

2日目は村田さんと椛島さんのおうちにお邪魔して、地震のようすなどを聴いてきました。

今回の地震は特に農業と観光業への影響が大きく、聞いていて泣きそうになってしまう場面もありました。


95_detail

帰りに川にちょっとだけ。

冷たくて気持ちいい!!

でもこの川岸も、上から流れてきた土砂のせいで、砂利の部分が広くなっていました。


108_detail
10_detail
46_detail

ちょうどこの日に、南阿蘇鉄道が復旧して、列車が走ってくるところが見れました!

髙嶋さんのおもちゃやフィギュアがこの長陽駅を埋め尽くして、こどもたちでいっぱいでした。


110_detail

そして最後は山都町の兼瀬さんを訪ねました。

昨年の村田さんの研究にたくさん助言を下さったので、話に花が咲きます。

たのしい、きれいな、南阿蘇ですが、ところどころにやっぱり被災した爪痕はありました。

これから南阿蘇を中心に調査をすすめていきますので、それがどう変わっていくのかも注意深く観察しながら、たくさんの方と関わっていきたいと思います!

P.S.名刺に「Fight Kyushu」って入れました。何回も熊本行ってると、情が出てきちゃいます。。。

Recent Posts

See All

藤田研究室所属学部4年の枝尾です。 先日、名古屋で開かれた景観生態学会2017において、自分の研究は熊本地震の復興計画分析、そして、それに基づく現地調査まで行い、分析を進めていました。現時点での内容をポスターにまとめ、なかなかのできに満足していたので、ポスター賞を狙って頑張りましたが、残念ながら賞を取ることは叶いませんでした。 ですが、様々な分野の先生方に研究内容を発表し、各分野の視点から意見をい

こんにちは。M1の唐です。 今年の景観生態学会は名古屋で開催しました。 今回の景観生態学会は3つの大会合同開催し、すごくひといました。 今回発表したのは自分の研究「ECO-DRRの視点からみた複合災害下の土地利用評価ーー熊本県を事例として」 いろんな意見をもらってくれて本当に勉強になりました。 来年の学会楽しみです。