大学生の本棚 -書評レポートより-

知りたい事はインターネットで簡単に探すことができる今,大学生が本を読む機会は減っています.しかし新たな専門知識を習得するには大量の本を一気に読み込み知識を蓄えるのが有効です.学生達は異なる興味関心や着眼点を持っており,それらを他者と共有するのは興味の幅を広げ短期間で知識を増やすのに役立ちます.私が担当する授業では書評レポートを課し,それを共有するワークを行っています.特に大学院に進学したばかりの学生の専門知識には大きな個人差があるため,短期間でその差を埋めるためにも有効です.

受講生が執筆した書評を公開しています.