建築学会に入会しました。ええ、どきどきしています。で

日本建築学会に入会しました。能冨です。

事のきっかけは授業の環境総合プロジェクト。

かくかくしかじかで日本建築学会のコンペ”時を編む建築”に作品を提出することになったのですが、

なんと提出するためには日本建築学会に入会する必要があったのです(そりゃそうだ)。

しかし、金欠の私にとって痛すぎる入会費7228円・・。

そしてA1二枚印刷料金の2000円・・。

そして私の財布に入っていたのは神の思し召しか9700円・・。

ようやく苦労して作品を終えたので、今日はパーっと飲むか!

という私のもくろみは儚くも崩れ去った次第であります。

しかし、背に腹は代えられぬ。断腸の思いでローソンで入会金を支払い、余った500円でたばことコーヒーを買いました。コーヒーが寂しく私の五臓六腑に染みわたりました。

しかし、安堵の時も束の間。

大学院試験の申し込み締め切りが来週に迫っていたのです。

受験料は述べ、30000円。

・・・。

そんな金は無え!!!!!


と愚痴をこぼしたいところですが、世の中というものは無常にして無情。

持たざる者には情け容赦ないのが実情。

そろそろ卒業論文にも本腰を入れねばなりません。

中間発表で醜態をさらしてしまったので、名誉挽回と行きたいところですが、明日まで休ませてください。

PS

この間某企業の面接がこんな感じでした。

     ____________

    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|

     V~~”-山┴””””~   ヾニニ彡|       内定は出す・・・・・・!

     / 二ー―”二      ヾニニ┤       出すが・・・

    <‘-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|       今回 まだ その時と場所の

   /””-ニ,‐l   l`__ニ-‐”'””` /ニ二|       指定まではしていない

   | ===、!  `=====、  l =lべ=|

.   | `ー゚‐’/   `ー‐゚―’   l.=lへ|~|       そのことを

    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|       どうか諸君らも

    |  /    、          l|__ノー|       思い出していただきたい

.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ

    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     つまり・・・・

.     |    ≡         |   `l   \__   我々がその気になれば

    !、           _,,..-‘′ /l     | ~”’  内定の受け渡しは

‐”” ̄| `iー-..,,,_,,,,,….-‐”'”    /  |      |    10年後 20年後ということも

 -―|  |\          /    |      |   可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!

    |   |  \      /      |      |


    .._________________

      「 | | |  | | |.  | | |   | | |  | | |  /// ///\

     \ | | |  | | |  | | |  | | |__,-‐、|  /// /// /.|

.      \,ヘ、. | | |  | | | |_l-‘  :::::\/// /// .///|

       /  ヽ、| | | |_l l-‘    U ::::\./// .///.│

      /    ` ‐-‐’          :::::\ ///  |

.    /l\    ヽ、 __, -‐’  ̄   __,-‐ll´\::::〉___│

    ^l\ll\ ヽ、 _ , -‐’  __,-‐ll _ll-‘´ ̄::/ ──‐ |

.    |  \ll\      _,-‐’ ll _- ‘   ::::/  ̄ ̄ ̄│

     | _二二\ll||   ||l_ll二二二_  ::::|  /⌒i._|

..    |  ̄ ̄ ̄o >…….≡ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄  :::|:ミ|l⌒:|─|

    | ` ‐–/.:::::::::   ` ‐—‐ ‘´ U :::| |l⌒l.| ̄|

    | 、_/,::::::::::::::::  、_     ,ノ   :::|: ||⌒l.|_|

    |   /,::::::::::::::::::::   ̄ ̄ ̄   、 :::::|ミ||ノノ ─|

    |/./,::::::::::::::::_:::)   `‐— 、 \ ::::|.|`‐’ ̄ ̄|\

    │v L                   \  ::|| l、__|:::::\

.     |  —–======ニニニニニ⊃   ヽ::::|: ::l、─.|:::::::::::\_

     |                   :::|::l::  ::l、ニ|::::::::::::::::|:::‐-

    _/:l     ━━━        ::::::::;/::    :|,|::::::::::::::::::|::::::

._ ─/:::::::l                ::::::;/::   /|:::::::::::::::::::::|:_:

::::::::::/:::::::::::::ヽ             :::;/:::   / .|:::::::::::::::::::::::|::

:::::::/:::::::::::::::::::::\_______;/:::   /   |:::::::::::::::::::::::::|:

::::/::::::::::::::::::::::::::|\::::::::::::::::   /    .|:::::::::::::::::::::::::::|

気が付きおったか・・クズの分際で・・・!