top of page

研究のお供!

はじめまして!

4月より藤田研のメンバーになりました、村田美弥と申します。どうぞよろしくお願いします(^o^)

ブログを更新しないまま1ヶ月が経ってしまいました…(ゴメンナサイ)

さてさて、ようやく自分の研究の方向性も定まってきたわけですが、ここでひとつ、私の研究のお供たち(?)を紹介したいと思います。

まずひとつ!学生部屋の自分の机!


自分の机があるというのはいいですね〜いかに居心地の良い且つかわいらしい空間にするかを追求しています、これぞ環境設計!(笑)本棚は同じ研究室の横山さんが作られたものを使わせて頂いてます。写真は散らかってますが、本当はもっとかわいいんですよ(自画自賛)

ふたつ!ソファベッド!


f:id:fujital:20150429194428j:plain

これは朝廣研の大久保くんが廃校の保健室にあったものを譲り受けたとかなんとか(どーゆーこっちゃねん)。これで学生部屋でぐっすり眠れる!研究がはかどること間違い無しですね、がんばります

みっつ!カッパ!


フィールド調査のときに雨が降っても大丈夫!リュックまで覆えるポンチョ型の雨合羽です。先生や研究室の先輩から雨合羽は是非用意しておくようにといわれていたのですが、こんなにかわいい子と出会えるなんて…!母からは「こんなに派手だったら山ではぐれてもすぐ見つけてもらえるね」なんて言われました。雨に濡れない、かわいい、お母さんも安心の三拍子が揃った優秀なやつです、もはや早く山で雨に降られたい(笑)

そんなこんなで楽しい研究室生活を送らせて頂いております(^^)

進学しない私にとってはおそらく最初で最後の研究。不安と楽しみとでどきどきわくわくがいっぱいです!面白い研究ができるように頑張ります(きっとブログの更新も頑張ります)

以上、村田美弥でした!

Recent Posts

See All

通いましたよ南阿蘇アンド山都【振り返りその4:第7回南阿蘇調査】

さてさて、振り返り第4弾。 7回目の南阿蘇訪問では卒業論文の報告と卒業設計のヒントを探しに行ってきました! 村役場の郷さんには毎回の調査でお世話になっているものの、じっくりお話しするのは初回の調査以来のできごとで、なんだか初心に返るというかむしろ新鮮でした(笑) 南阿蘇村でもついに空き家バンク制度が春から始まろうとしていて、自分が1年間移住者空き家について研究してきた中で南阿蘇が新しい一歩を踏み出

Comments


bottom of page