農家についてのヒアリング

皆さん、お久しぶり。

藤田研究室の馬です。

もう年末になりまして、今年いっぱい収穫しましたか。

最近、九州大学那珂川町の共同研究で那珂川の農家についてヒアリングを行いました。

ヒアリング内容は農家の属性、農地についての経営、跡継ぎ、農地の維持等があります。

そして、今がある農業業態に関する取り組みについて意見を聞きました。その中に地域ブランドについて、安心安全や新鮮、地産地消のテーマが出てきました。

農業体験農園について、「だいまんじ農園」という貸し農園があって、今は5、6組が利用しています。そして、自家用以外に少しだけ中之島や夢畑に出荷している人もいます。

ファーマーズマーケットは博多駅前でやってたファーマーズマーケットに声をかかったこともありました。

ヒアリングの行ったのは那珂川町の農家たちの現状や、那珂川町の農業の現在と将来を把握しています。

f:id:fujital:20151222171213g:plain

那珂川町の位置図

Recent Posts

See All

こんにちは。M2の馬です。  今年の景観生態学会で名古屋に行きました。  9月23日から25日に三つの学会合同開催したELR2017(景観生態学会、日本緑化工学会、応用生態工学会)に参加しました。  今年から室住団地の未利用地は自分の研究対象地になりました。未利用地駐車場は農園として開発することにしました。それに対して、自分の研究はワークショップの手段を用いて、室住団地の体験農園の形を検討し