21世紀プログラム卒業研究発表会が行われました

だいぶ間が空きました、つっちーです。

先日私が在籍している21世紀プログラムにて「場所の喪失が地域愛着に及ぼす影響に関する研究 -九州大学箱崎キャンパスとその周辺地区を事例として-」と題して発表いたしました。

発表は噛み噛みで早口なところもありましたが、スライドは先生と綿密な打ち合わせをしてきたので自信を持って発表することができました!

質疑応答では、考察の解釈について積極的な議論が行われ、とても有意義な議論が行われたと思っております。

ともあれこの1年間、頑張ってきたことが何よりの証で本当に藤田先生や藤田研をはじめ、箱崎地区の人々には感謝してもしきれないくらいたくさんお世話になりましたし、研究のアイデアや励ましの言葉をいただきました。 本当にありがとうございました! これからもまた違う形で成果をお伝えしたいと思います!


20170210-231431.jpg

20170210-231449.jpg

20170210-231508.jpg

Recent Posts

See All

D2の小林です。景観生態学会に引き続きGIS学会(地理情報システム学会)の大会についてです。今年度もGIS学会に参加します。10月27日(金)から29日(日)の日程で、せんだいメディアテーク、宮城大学で開催されます。  藤田研の学生メンバーも以下のテーマで研究発表をします(ポスター発表)。 B4枝尾「熊本地震被災地における復興計画がもたらす景観変化に関する研究」 B4倉田「GISを活用した共