修論修論

一応僕も院生なので、それなりに修論を書きます。

いまはいったん原点にかえってといいますか、もういちどこの研究・論文の根底を見つめなおすために、研究の背景を見直しています。

文化が地域に根付く意味とは。。。

また日本文化に関する研究を行う意味とは。。。

けっこう難しい話です。

日本文化に関しては、現在日本政府が「クールジャパン戦略推進事業」というものを行っています。

これはつまり日本政府が日本文化(主にサブカル)にたいして、経済的価値を見出した結果、ようやく重たい腰を上げて支援に踏み切ったということでしょう。

つまり今後日本文化は日本の経済にとって大きな役割を担う可能性のもです。

そういったものを題材にすることは大いに意味のあることなのではないでしょうか。

僕は少しでもその役に立てるようなことがしたいです。

あと最近運動不足解消のためにプールに行くようにしています。

プールはいいですよ。

Recent Posts

See All

今から卒業旅行その1に行ってきます。 行先は 性懲りもなく またもや パリ(花の都) とオランダとロンドンです どんだけパリに行くのかと。 ここまでパリ好きで、修士の2年間で3回目の渡仏になるわけですから、フランス語もそこそこ話せるのではと思うでしょうが。。。 それがまったく上達していない、むしろ1回目に行った時の方ができていました。 なので今回は、なるべくフランス語を使わなくてもいい感じの旅にな

が なんと つい先日 終わりましたーーーーーー!!!!! もう本当に、僕は今間違いなく人生で最も解放されています この日を迎えるまで、もちろん論文の提出もありましたが、概要の提出や、発表用のパワーポイントの制作、そしてその練習などなど細かいこともたくさんありました。 そして、藤田先生にはそれらのすべてのことに対応していただき、事細かにご指導していただきました。本当に感謝してもしきれないほどです。

提出おわりましたー こんなに真剣にがんばったの久々かもしれません なんか地獄のみさわみたいで言いたくないんですけど 「ここのところ2・3日寝てなくてつれーわー」 って感じです。 いやこんなことならもっと前からがんばっておけばよかったです。 論文自体はなんやかんやで102枚になりました。 こんなに紙を印刷したことはなかったので、なんだか紙とインクがもったいないなと思いました。 内容自体は、提出二日前