CCRCについての研究紹介

皆さん、こんにちは。安です。

連投すみません: )

修士2年間の研究ですが、何かを研究するかずっと悩んでいます。

今の考えはCCRCという介護施設システムが日本また中国に適用できるかたちで導入する方法について考えています。

CCRCとは、”継続したケアの提供”という理念に基づいて、 住民が老化するにつれて変わっていくニーズに応じて3つの高齢者住宅(自立型、支援型、介護型)、 生活サービス、介護・看護・医療サービスなどを一箇所で総合的に提供していくシステムです。

今年、日本においてのCCRCについてが注目されています。日本のCCRCの理念を基づいた介護施設システム事例はわずかですが、代表的な例があります。

サービス付き高齢者向け住宅 シェア金沢です。

f:id:fujital:20150810165607p:plain

写真はシェア金沢のホームページからのスクリーンキャッチです。

今年の年末直前ぐらい、藤田先生と藤田研の皆さんとご一緒、金沢シェアに現地調査に行きたいです。

皆さん、よろしくお願いいたします。