GIS基礎技術研究会

こんにちは、小林です。

今年からGISのスキルをしっかり身につけようということで、伊都キャンパスで開催されているGIS基礎技術研究会に参加させていただいています。月に1回の開催で、午前が講演、午後が実習です。M1の板垣さんは応用コース、私は初級コースに参加。指導役のみなさんはとても丁寧に教えてくださいます。とはいえ慣れないソフトの操作ということもあり、脳に汗をかきながら何とかついていっている状況です(笑)研究室のみんなに講習の内容を今後伝えていきたいのですが、、、そのためには自分が理解しなければ。みなさん、少々お待ち下さいませ。

今月の研究会の講演の部では藤田先生が登壇され、「農体験のリデザインとその実現を支えるGIS」というテーマで講演されました。研究室で学生が取り組んでいる体験農園やCCRCの研究が紹介され、緑・エコロジーランドスケープという要素とまちづくりがどのように関連し合っているのか、またそれを支えるGISにどのような可能性があるのか示されていました。

今後、少しでもGISのスキルを上げていけたらと思います。

f:id:fujital:20150808101002j:plain
f:id:fujital:20150808101016j:plain

Recent Posts

See All

こんにちは、D3の小林です。毎年度4月のはじめに参加している都市計画学会九州支部大会に藤田研のメンバー全員で参加してきました。会場は九州大学西新プラザです。毎年ここで発表すると「また1年が始まるんだな」という気持ちになる大会です。新入生にとっては配属直後の発表ということで大変な部分はありますが、皆積極的に発表しており安心しました。 今回は研究対象地である対馬の中でも下島のさらに南部に対象エリアを限

こんにちは、小林です。 今年度でD3となり、いよいよ最後の一年となりました。論文執筆を始めていますが、正直かなり焦りはあります。これまで調査研究してきたことやその過程で収集したデータを価値あるものとして示すためにも、ここからが一番重要な時期です。集中して執筆を進めていきます。ゼミの中でも議論になることですが、「書くこと=研究すること」なのだと改めて実感しているところです。 研究室には学部、修士、博